FC2ブログ

IORMC代表決定戦記。10戦目

未分類
10 /30 2017
大会の説明と1戦目はこちら


2位以内に入ると、日本代表として本戦に出られる、代表決定戦。

参加当初は、10位以内に入って天鳳の有料チケット1か月分を貰えたら、と思っていたが、
参加人数が少な目なこともあってか、5戦打ち終わってから、ずっと2位以内をキープしていた。

それなのに、残り1時間を切った、現時点での順位が3位。

これからの再逆転はあるのか?

(ブログトップページから順番に読んでる人は右下の水色の『続きを読む』をクリックしてください。)



続きを読む

スポンサーサイト



IORMC代表決定戦記。9戦目

未分類
10 /28 2017
大会の説明と1戦目はこちら


2位以内だと日本代表になれる大会で、暫定2位。
残り時間は、あと1時間ちょい。
このままでも残れるかもしれない。

打数回数は自由で、任意の連続5戦のトータルスコアで競うものであるが、
8戦目までの僕の成績は以下。

1戦目+14.3(2着)
2戦目+10.6(2着)
3戦目+39.6(1着)
4戦目+48.6(1着)
5戦目ー11.0(3着)
6戦目ー 0.6(2着)
7戦目+72.5(1着)
8戦目+46.7(1着)

暫定スコアは4~8戦を合計した+156.2。

最低でもあと2回は打てるから、これからの2戦で4・5戦目の合計+37.6を超えれば、さらにスコアを伸ばすことも可能。

このまま残れるに越したことはないが、絶対ではないので、まだ頑張るつもりで、9戦目を開始した。


(ブログトップページから順番に読んでる人は右下の水色の『続きを読む』をクリックしてください。)


続きを読む

IORMC代表決定戦記。8戦目

未分類
10 /21 2017
大会の説明と1戦目はこちら

いよいよ終盤戦。
現時点で暫定1位。
前回の7戦目が+72.5のトップだったことで、これからスコアを伸ばすことも見込める。

そんな状況下での第8戦目の自戦記開始~。


(ブログトップページから順番に読んでる人は右下の水色の『続きを読む』をクリックしてください。)


続きを読む

IORMC代表決定戦記。6・7戦目

未分類
10 /17 2017
大会の説明と1戦目から読む人はこちら

さっそく、6戦目と7戦目の自戦記開始。

ブログトップページから順番に読んでる人は右下の水色の『続きを読む』をクリックしてください。



続きを読む

IORMC代表決定戦記。4・5戦目

未分類
10 /12 2017
大会の説明と1戦目
2戦目
3戦目


4戦目と5戦目はピックアップするべき局が少なかったから、二つまとめてみた。

ブログトップページから順番に読んでる人は右下の水色の『続きを読む』をクリックしてください。



続きを読む

IORMC代表決定戦記。3戦目

未分類
10 /11 2017
大会の説明と1戦目はこちら
某犬さんの文章を激しくオマージュして書いた2戦目はこちら

では、3戦目の自戦記スタート。
(ブログのトップページから読む人は、右下の水色の『続きを読む』をクリック)



続きを読む

IORMC代表決定戦記。2戦目

未分類
10 /10 2017
大会の説明と1戦目はこちら

それでは2戦目の自戦記。
(右下、水色の『続きを読む』をクリック)


続きを読む

IORMC代表決定戦記。1戦目

未分類
10 /10 2017
天鳳のトップページにずっと掲載されていた、IROMCという国際大会の日本代表決定戦に参加してみた。
2か月ほど前、天鳳の別の大会に参加してみて、すごく楽しかったから。

1・2位は、日本代表として本戦に出場でき、かつ60日分の有料チケット。
3~10位でも30日分の有料チケットが貰える。あと、1・2位が本戦に出場しない場合のリザーバーにもなれるらしい。

最初は、「10位までに入って有料チケットが貰えればおいしい」くらいに考えていた。

10/9(祝)の18時~だったのだが、直前になってもツイッターのTLに全く話が出てこない。

実はこの大会。既に一人、日本代表が決まっている。
天鳳位のタケオしゃんさん。
9/18(祝)に招待選手8名で行われた大会にて優勝したから。

【出場者】(敬称略)
安斎(@aaahipa1)
一蓮峻潤(@shoot39eve121)
就活生@川村軍団(@shukatu_tenhou)
人生フルゼンツ(@wagahaimegane)
zeRo(@zero_0801)
タケオしゃん(@nyankosan)
「円」(@ayou_f)
黒猫@ぺろぺろ☆(@getawonarashite)


この日は上記の方たちを中心に、ツイッターがかなり盛り上がっていた。
にも関わらず、今回は皆無。

なぜ?

理由はわからないが、参加人数は多い方が大会として面白いだろうと思い、僕がツイッターで宣伝。

告知
リプに天鳳内の大会のURLも貼っておいた。
(同日、福地先生がチャオw)

これにて準備完了。

あとは全力で打って、楽しむだけだ。

なお、ルールは
4人打ち東南喰あり赤あり飛びなし西入なし頭ハネあり和了止めなし聴牌止めなし途中流局無し連続5戦の最大合計得点 25,000点持ち30,000点返し、ウマ10-20
※ランダム対戦
※打荘数に上限なし (時間内に何回でも打て、その中の連続5戦の最高ポイントを採用)

である。

それでは1戦目の自戦記をどうぞ。
(全11戦を順次、更新予定)
(右下の水色の『続きを読む』をクリック)


続きを読む

Tさんの牌譜(南場)

未分類
10 /07 2017
前回に続いて、某Tさんの牌譜、南場編。

使用した牌譜←リンク

南1
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=4-1.jpg
ホンイツを意識して2mの方が良いと思います。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=4-2.jpg
9pポンしてチンイツへ。良いと思います。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=4-3.jpg
ここで切る6mが上家に刺さる。ツイてない。。


南2-0
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=5-1.jpg
打ち手が「押し引き含めて難しかった」と言っていた局。
既に難しい。打ち手は7sを選択。
1枚切れのドラ東を切ってしまったら打点が下がりそうだし、24p落としたらブロックが足りなくなる。
そう考えると、両面固定の7sで正着のような。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=5-2.jpg
これまた難しい。11巡目で2シャンテン。
1シャンテンにするなら7sか赤5mを切るしかない。
もし7sを切ると、三色の可能性は0になり、赤5mも切ることになる可能性が高い。打点的に不満。
7sを切るくらいなら、三色の可能性は残る赤5mの方が良さそう。

11巡目だけど打点を見て2シャンテン維持なら、打牌候補は6sツモ切り、24p落とし、9m。
自信はないけど、6s>9m>24pのような。
24p落としだとブロックが足りなくなりそうじゃない?
打ち手は4pを選択。ここでの正着は僕にはわかりません。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=5-3.jpg
この局は本当に難しくて、何が正着かわからなかったけど、このチーだけはミスだと思う。
受け入れはかなり広く、まだ面前リーチを諦めるべきではない。
試しにタケオしゃんさんのサイトにて調べてみたら10種32牌でテンパイ。(場に切られている牌や持たれているであろう牌などを考慮しない平面での話)
とすると、まだ4回もツモが残っているこの状況で、上がりを諦めたケイテン取りはもったいない。(自信あり)


南2-1
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=6-1.jpg
安い仕掛け。
点数状況的に非推奨かな。
まだ2巡目。面前リーチも狙えなくもない。
ホンイツを目指すにしても、材料や打点的にもう少し待ちたい。
現状、自分はラス目で、親はトップ者なんだから、「流す」という意識は不要ですし。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=6-2.jpg
1000点の1シャンテンに取るより31p落としでホンイツの可能性を残した方が良かったと思う。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=6-3.jpg
打ち手はここで白切り。
安く上がりに行くなら、安牌の白は残しておいた方が良かったかな。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=6-4.jpg
リーチ宣言牌をチーしてテンパイ取り。
メリットは上がりに近づくこと(と一発消し)。
デメリットは、手牌を短くすることで放銃確率が増えることと、2pがリーチ者の現物でもないため、さほど出上がりが期待できないこと。
最近の鳳南研究所の記事にも載っていたけど、これは一瞬のテンパイだよね。
とは言え、45sはリーチ者の危険牌っぽい。もし45sが通りそうなら安牌をなくすことになるから良くないけど、6m、1p、8mあたりが通りそうだから、このテンパイを取ることは悪手でもなさそう。
今回は鳴いた方が得の気がするけど、一応、参考まで。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=6-5.jpg
前巡に宣言牌のスジ3sを押して、ション牌の南で降り。
スジを押すなら残り巡目がさらに少なくなったのだから南も押してもいいような、南は下家にも通ってないから降りが正着のような。
んー……このバランスが正しい気がしてきた。きっと僕は押し過ぎなのかもw(自信なし)

南3
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=7-1.jpg
前のめりに行きたい状況だから、発を切るべきかと。(打ち手は5m切り)

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=7-2.jpg
3mが二枚切れになったのだから、ここで21m落としという選択もあった。
5mを引き戻せば両面になるし。
とはいえ、6mも切ることになる可能性が高いから、後々の危険度で先に6mでも全然良いと思う。

ちなみに、対面について。
ひょっとしたらマンズ染めに見えるかもしれないけど、点数状況的に、対面の目的は局消化。とすると、ピンズはないだろうけど、マンズとソウズの下の危険度はほぼ同じと見る。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=7-3.jpg
対面。西が出てきたからといって、張っている可能性はそんなに高くないはず。
それなら、今のうちに4m切り。4mは下家にもあり得る。7pは両者の現物。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=7-4.jpg
打ち手はここでの4m放銃を悔いていたけど、こんなの事故。
どうせ安いんだから、上家や下家に高い手を上がられるよりはマシだったと思った方が精神衛生上、お得かと。


南4
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=8-1.jpg
4対子だけど、この手恰好なら七対子は見ない。
567か678の三色を考えて、いずれかの対子を切るべき。(自信あり)

1m、1p、9mのどれを切るのが良いかは微妙。
僕だったら、シャボは見ないでピンフ系にしたいから、残した二つの対子のうちの一方が横に伸びることも期待して9m切りかな。
最終形が
11567m 13567p 567s
11678m 678p 56778s
などをイメージ。



以上。Tさんの牌譜検討でした。

ご本人から感想ももらっているのですが、その感想も含めて、半荘1回を見た感想としては
「放銃そのものを『悪』と思い込んでる節がある。仕掛けやそれに対する押しを高く見積もり過ぎ」
ってところかな。
最近、不調続きらしいので弱気になりがちで、そんな中での、先制を取れる局面が全くない苦しい半荘だったから、放銃を悔やんでしまう気持ちもわからなくはないけど。
半荘1回しか見てないですし、自分でもやや押し過ぎの自覚がある現六段の僕の感想であることはお忘れなくw

そんなTさんにお勧めとしては
・進撃の木原と呼ばれている木原さんのブロマガ(有料)
・攻撃型と言われているzeRoさんのブログ
あたり。(僕が読んでいる戦術ブログ自体がこれくらいなので、実は他の人にもこの二つくらいしか勧められないw)

もしくは、男冥利のサイトで鳳凰卓の牌譜を見てみるとか。いろいろなタイプの人がいるので、自分に合った強者もきっと見つかると思います。


おしまい。

Tさんの牌譜(東場)

未分類
10 /07 2017
ツイッターでフォローしている人が、「誰か牌譜添削してくれないかな。誰でもいいから意見ください」と書いていた。
その気持ちはすごくわかるから、(高段者がレスしていないのを確認した上で)、「僕で良ければ見ますよ」とレスすると、「ぜひお願いします」と。

そんなわけで、初の他人様の牌譜検討。

その人は五段。
僕は七段に上がったことも2回あるとはいえ、六段。
大して変わらない。
そんな僕で良いのかわからんけど、引き受けた以上、僕なりに書いてみる。
高段者の人、「下手が下手を教えてるwww」と思わず、良ければアドバイスください。

使用した牌譜←リンク

東1
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=0-1.jpg
打ち手は自身のブログに「絞るべきだったかな?」と書いていたけど、これは絞らないでしょ。
自分の手も、満貫はもちろん、MAX跳満まで見えるし。
絞り型の人で強い人もいるだろうけど、基本スタイルがそうでないなら、ここは中切りで良いと思います。(自信あり)


2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=0-2.jpg
中をポンされた直後、1sを持ってきての6s切り。
……6s?
6sも通ってないよね。それならまっすぐに1sが良いと思う。
既に危険牌を打ちたくないという意識なら、粘れそうな7mか、完全にやめる9mか。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=0-3.jpg
6sを下家に鳴かれた次巡、7sを持ってきて、ドラの1p切り。
やはり降り意識みたいですね。
でも、上家さん、対面が1pを切ってからは2回手出しが入っているんだよね。
とするとここでも7mか9mが良いと思うなぁ。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=0-4.jpg
降りているなら2pを合わせるかと思いきや、ここで7m。
前巡までは7mを切らずにここで切ったというのは
「上家が赤5mもツモ切ったことで、上家の7m待ちはさらに薄れた。ならば、ドラなどを押している対面もケアするために、対面の現物の2pは残しておこう」
って考えですかね?
もしそうだとして。

1.赤5mが見えるまでは上家に7mが危険だったか。

ほぼ通ると思います。二つ鳴いた後に、字牌の白、南、そして2sと出て来ているのを見ると、そんな孤立の字牌二つを抱えて両面固定をする人はごく少数ではないでしょうか。

2.対面を警戒すべきか。

これは微妙だと思います。僕も同じ特上民ですが、特上だと、鳴きに対してはノーケアで来る打ち手もいますよね。鳳凰卓で押しているなら警戒すべきでしょうけど。
さらに、もし警戒するなら既に張っている可能性もなきにしもあらずだし、仮に後々リーチが入っても、ワンチャンスの7mが2枚あり、端牌の9mもあります。今なら絶対に全員に通る2pだけど、次巡以降は、対面以外には通らなくなる可能性も。とすると、ここでは7mではなく2p切りが良かったと僕は思います。(まあまあ自信あり)


東2
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=1.jpg
打ち手は6pを切っていましたが、8m一択かと。
6pを切ってしまうよりは、赤5pや2p、もしくは3mあたりを切った方がまだ良いと思います。
打点と好形はほぼ保証されている手なのですから、どんどんシャンテン数を上げて行きましょう。(自信あり)

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=1-2.jpg
このようなテンパイを果たして、打ち手はダマを選択。
強者でもリーチとダマ、わかれそう。
フリーによく行く僕は何も考えずに曲げちゃうことも結構ありそうだけど、これはたぶんダマ有利のような。勉強になりましたm(_ _)m


東3
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=2.jpg
6m、6p、2s、7s、どれを切っても良さそう。打ち手は2s切りを選択。
6mか6pだと5ブロックかつ七対子も視野、2sか7sだと6ブロック。北が2枚切れだからヘッドは北になるってことでのカンチャン固定ですね。

2sと7sの比較。
大差はないし自信もないけど、福地本に24カンチャンよりは79カンチャンの方が良いって書いてたよ?両面変化はどちらも一種しかないけど、3より8の方が上がりやすいからと。それプラス、2が浮いてるのと7が浮いているのとでは、後々の危険度を考えると、2が浮いてる方がマシ。ってことで、2s切りよりは少し7s切りの方が良かったかも。(大して自信なし)

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=2-2.jpg
ドラが対子になったなら、目一杯で3mを残しても良かったかな。他が愚形だから。三色変化もなくはないし、それよりも、2mや4mを持ってきたときにカンチャンターツと入れ変えたい。
でも、既に7巡目であることを考えると、そんなに目一杯にしてて良いかはわかりません。(自信なし)


2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=2-3.jpg
安牌なし。何を切る?(下家のチーは2巡前。自分が9sを切った次)

打ち手の選択はドラの発。
マジかぁ。
自分の目から2枚しか見えていないなら、絶対に切らないけどなぁ。
当たる形は数牌より少ないけど、でもドラだよ?
シャボもあるし、単騎もある。
スジの2sが良いと思います。下家は123っぽいけど、それを言うなら、ドラかもしれないしね。下家はドラがなければ安そうじゃん。ドラで打つと高いよ?
もしくは二枚持っている2pかな。同じ二枚持ちの7sよりは2pの方が通りそうな気がする。降りている上家が6sは持ってないだろうけど3pくらい持っててもおかしくない。それを勝手に加味するとワンチャンスになるから。ただ、この考え方を配信とかブログとかで読んだことはないから、こういう考え方が正しいかはわかりません。


東4
2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=3-1.jpg
何切る?打ち手は4p。
僕なら最高打点のタンヤオ移行や、後々の仕掛けも意識して3mを切るかなぁ。
でも二度受けだし、4pの方が良いのかも。(全く自信なし)

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=3-2.jpg
七対子へ。どっちみち両方切ることになるだろうから大差はないけど、僅かな危険度の差で、先に6mが良いと思います。
安全度が高いのは19>28>37>456の順だよね。
6mを先に切っておいた方が3mが出やすくなるっていうのもある。
細かいことですけどね。

2017100623gm-0029-0000-8e113388tw=3ts=3-4.jpg
次巡、1sを持ってきて6m切り。
これは良いと思います。1sがフリテンであることなんて無関係。


以上。東場の検討でした。
南場も画像だけ既に保存してあるけど、記事にするかは未定です。
なるべく丁寧に書こうとしたら、過去最高の画像数になったわw

かぶ茶

天鳳六段と七段を行ったり来たり。上手な人にアドバイスをもらいたくて僕の思考を書いてみる。文章と画像に残すことで、自分でも欠点を意識できるようになり、改善されるかもしれないし。
twitterもやってます。@kabuchance